ダンボール以外で宅配してくれる無農薬・有機野菜サービスはここ

o0480064113595207394

宅配野菜の内容に不満はないけど、段ボールを捨てたり処理するのが面倒…。
それが原因で、宅配野菜サービスを止めてしまったり、なかなか始められない方も多いです。

確かにダンボール、どうして良いかわかりませんよね(^^;
野菜が入っていたので土がついていたりして再利用も難しいし、ガムテープをいちいち剥がすのも手がベトベトして面倒だし、家に溜まっていくし…。

ただ捨てるだけのダンボールもなんとなくエコじゃないからもったいない気もするし、「ダンボール以外で配達してくれる宅配野菜業者はないの?」と、私も思ったことがあります。

でもですね、実は調べてみると「ダンボール以外の容器で配達」してくれたり、「中身の野菜だけを渡してくれる」という業者もあるんですよ。
そんな業者を、この記事ではご紹介しますね。

ダンボールを使わず配送してくれる業者は、大きく分けて2つ!

ダンボールを使わず無農薬・有機野菜を宅配してくれる業者は、大きく分けて2つあります。
それがズバリ、「ローソンフレッシュ」と「生協系の野菜宅配サービス」の2つです。

ローソンフレッシュは、ビニール袋で届く

o0450029913695570319

ローソンフレッシュでは宅配方法は2つあるのですが、そのうちの「エコ配送」というものを選ぶと、上の写真のようにビニール袋で配達係の方から手渡しをしてもらえます。
これはかなり、エコですよね(‘-‘*)

まぁローソンフレッシュは無農薬・有機野菜の取扱数は少なく、それ以外の加工品・生活用品が圧倒的に多いです。
野菜に強くこだわっているより、ただ便利に宅配してもらいたいのなら、ローソンフレッシュはとっても良いと思いますよ(⌒∇⌒)

ローソンフレッシュの送料やお試し価格などをまとめた「まるわかり表」や、実際に利用している方の口コミを、以下の記事にまとめました。
良ければ、読んでみてください。

「ローソンフレッシュ」のまるわかり表と口コミを見に行く⇒

野菜にこだわるなら、「生協系」がおすすめ!

https://twitter.com/chie510625/status/129033937426202624

https://twitter.com/chie510625/status/129033937426202624

もしかするとあなたも見たことがあるかもしれませんが、生協系の野菜宅配サービスもビニールに入った野菜を手渡しで受け取れます。

そして、もし家にいない場合には、上の写真のような発泡スチロールを(鍵やベルト付きで)玄関に置いておいてもらえて、次来た時に回収してもらえますよ!

生協系の野菜宅配サービスにはいくつか種類がありますが、中には「国より厳しく、放射能の基準を設けている」「残留農薬対策済み」「遺伝子組み換え対策済み」の野菜のみ扱っているところもあります。

なので、もし野菜にこだわるのであれば、ローソンフレッシュよりも生協系の野菜宅配サービスがお勧めです(^^)

いくつかある生協系の野菜宅配サービスの違いは、以下の記事でご紹介しています。
もしよければ、読んでみてください。

四つの生協系、野菜宅配サービスの違いを見に行く⇒