無農薬野菜の大きさは小さかった。でも…(48歳女性)

4a5e74224e7cb0f467b04ba4dfe2743d_s

48歳 女性

農薬を使っていない野菜が一番!

http://blogs.yahoo.co.jp/junpe910/13121205.html

http://blogs.yahoo.co.jp/junpe910/13121205.html

以前からですが、残留農薬について非常に興味を持っていました。

冷凍食品の野菜に基準値以上の残留農薬が検出されたというニュースをよく見ていましたし、これらを多く摂取することで将来、家族や自分の体にどんな影響があるのかを考えるととても恐ろしいことだと思いました。

しかしその頃は、農薬を使用していない農作物を販売している店舗は大手チェーンスーパーなどしかなく、なかなか出向くことができないため手に入る時ぐらいしか利用することができませんでした。

その後、近頃ではスーパーなどの一角に、地域密着型の農家の方が無農薬野菜や有機野菜コーナーを手掛け、数は多くはないのですが販売している様子を目にするようになったので、ようやく毎回購入できるようになりました。

家族の中にアレルギー体質の子供がいるため、できる限り体に負担をかけるような食材は口にさせたくありません。
安心して日々摂ることができる食品選びはとても重要だと思うのです。子供は親が作る食事を食べて大きく成長するので、なるべく安全性の高い食材で調理し食卓に並べたいもの。

こう考えるとやっぱり無農薬野菜は原点なのではないでしょうか。

感動!これが本来の野菜の味

o0480048013691951289

初めて無農薬野菜を見た時驚いたのが、土がいっぱい付着した野菜だということ。

スーパーでキレイに洗浄され並んでいる野菜ばかりを見てきたので、まるでさっきまで畑で栽培されていたかような感じで自然だなと思いました。

次に驚いたのは、虫食いの葉っぱ。農薬を使用していないから害虫が安心して食べちゃうんだなとビックリ。

そういえば、スーパーでキレイに販売されている野菜はあまり虫食いはないので、農薬で対処しているんだなと改めて納得。こういう野菜を今まで毎日食べてきたんだと思うと怖いと思いましたね。

印象として無農薬の野菜は、あまり大きく育ったものは見たことがないのですが、小ぶりでもとても美味しいということ。
甘みがあり味わい深いんですよね。
昔食べていた野菜の味というか懐かしい感じがしました。

ついさっき収穫したばかりといった感じで非常に新鮮です。日持ちもよく風味が落ちにくいので、お肉ではなく野菜がメインのレシピがおかげで増えました。

完全に無農薬野菜の食生活ではありませんが、だからこそくらべてみると違いがよくわかるんです。

一度食べてみると病みつきになるのではないでしょうか。
自分で無農薬野菜を作ることができたら、どんなにいいだろうと真剣に考えた時期があるぐらい、今ハマっています。

シェアする

フォローする