妊娠7か月目で添加物が気になり、無農薬野菜を始めました(26歳女性)

05b612b76793ff792d0296d215505f7e_s

26歳 女性

なぜ無農薬野菜を食べようと思ったのか?

a1fb8ac7e7daeb227f09811f95ffda7f_s

現在妊娠26週の7ヶ月目になり、お腹の赤ちゃんも大きく成長してきたため、私自身が食べる食材を無添加で新鮮な食材を取り入れたいと考え、無農薬野菜を摂取しようと思いました。

食材が身体に与える影響などをよく調べていたので、添加物が身体に害を与える、お腹の赤ちゃんへも影響を与えないとはいいきれないと言う記事を見つけ、今すぐ添加物や農薬の使われた野菜は避けようと思いました。

また、スーパーなどでも無農薬野菜コーナーなどがあり試そうかなと思っていました。
ですが、無農薬という鮮度や質が良い野菜のためお値段も高く、安い野菜が並んでいるのを見ると少し躊躇してしまう自分がいました。

ですが、そんな時にちょうど家のチラシに無農薬野菜お届けサービスのような広告が入っていたので、興味本位でスーパーで買う食材をここで購入しました。
というのも、家に届けてくれる宅配サービスだというのに500円以上のお買い上げで送料は無料、野菜の値段もスーパーで見た無農薬野菜の値段よりも安い価格だったためです。

お腹も大きくなった時に、スーパーへ行って重たい荷物を抱えて帰ることを避けたかったので今後のことも考えて宅配での無農薬野菜を取り入れようと思いました。

実際に試して実感!野菜の味が違う!

img_0 (3)

まず宅配サービスのチラシから宅配依頼の申し込みをしました。
すると翌日にサービスの案内をしに自宅へ来てくれました。

その際に、野菜以外の食材も無添加で無農薬を心がけていると案内をしてくれました。
ハムやウインナーなどの加工食品にも保存料や着色料を使っているものがスーパーには出回っているということも教えてくれました。

そして、購入できる食材の載ったパンフレットと無料でニンジン、じゃがいも、とまと、小松菜を頂きました。
ニンジン、じゃがいもは無添加無農薬で質も良いため皮ごと調理して下さいと案内されました。

その晩に、案内された通り皮つきで肉じゃがを作りました。
味が非常に甘く、皮がついていても何も違和感なく味もしみ込んでいてとてもおいしかったです。

じゃがいもはあまりの美味しさにジャガバタにもしました。
皮ごと食べても甘さが広がり本当においしかったです。

普通にスーパーで打っている野菜で、ニンジンじゃがいもなどは包丁で切った中身に水気がない、隙間がある、色が薄いなどの印象がありましたが、無農薬野菜のニンジン、じゃがいもは切った中もみずみずしく水分を多く含んでいることが分かりました。

また、中の色も濃く栄養素が沢山詰まっている感じがしました。
隙間もなく身もぎっしり詰まっていました。

味の違い、質の違い、見た目の違いから、もう普通のスーパーで売っている野菜は食べられないなと旦那と話しました。
これからは、赤ちゃんのことも考え無農薬無添加の有機野菜を取っていこうと思います。

シェアする

フォローする