無農薬野菜はダイエット・免疫力にもいいかも?(38歳女性)

38歳女性

加齢が原因で体調不良に…

492ca666fa08b0ea1a308370b8b1f980_s

年齢とともに、体のあちこちが若い頃とは違うと痛感するようになりました。
以前からマクロビオティックなどにも興味がありましたが、家族がいたりで、なかなか食生活を変えることができませんでした。

体調不良が続き、なんとかしたいと、ネットサーフィンをしているうちに、無塩菜食というやり方にたどり着きました。
体を内側からキレイにするだけでなく、健康的にダイエットができること、その人の適正体重に自然となること、目に見えて効果があるということで、一念発起してチャレンジしてみようと思いました。

今までの食生活により、毒素が体内に溜まっているので、最初は様々な反応が出て、辛いこともあると注意がありましたが、必ず痩せるということ、また体の不調が無くなるということだったので、ぜひ試してみたいと思いました。

塩分を全く使わず、大量の野菜を食べる必要があったので、無農薬野菜か有機野菜が望ましいということでした。
今までとは全く違う食生活になり、今まで自分がいかに野菜を食べてこなかったかを痛感しています。

家の近くに農家の方々が農作物を直接持ってきてくれる大きな直売所があったので行ってみたところ、様々な野菜の種類があり、有機野菜や無農薬野菜がスーパーよりも安価に手に入ることが分かり、できるなら体にいいものを食べようと思ったのが、きっかけです。

無農薬野菜は味が濃いので、ドレッシングさえいらない?

3dd548c59501417ee4fbfad3d1c543f2_s

塩分を使わずに野菜を調理するので、日が経つにつれ、野菜の味がダイレクトに分かるようになってきました。
有機野菜・無農薬野菜は、普通の野菜より味が濃かったり、深い味わいがあるので、サラダなどにしてもとても美味しく食べることができます。

味の違いが分かり始めると、有機野菜・無農薬野菜の方がやはり美味しいので、お店に行くと、お目当の野菜がないか探すようになりました。
有機野菜・無農薬野菜でサラダを作ると、今までドレッシングで味を誤魔化していたところのが、塩分がなくても充分美味しく食べられることが分かりました。

野菜ごとの生産者の方が分かり、時々生産者ご本人と話す機会もあり、美味しい食べ方を教えてもらったり、丁寧に作っていることを教えてもらったりしたので、安心して食べることができます。
また、スーパーで売っている普通の野菜よりも筋ばったり、柔らかすぎたりせず、旬のものを楽しんで味わえるようになりました。

そんな中で、今まで買うのを敬遠していた野菜も食べてみたいと思うようになり、ハーブなども食べるようになりました。
ハーブなどは料理の良いアクセントになることが分かり、料理の幅が広がりました。

普通の野菜と違い、安心して皮ごと食べています。

シェアする

フォローする